【新型コロナウィルスの感染対策について】

   
熊のやでは、新型コロナウィルス対策の一環として

ゲストの皆さまの安心安全を考慮し、以下の対策を行っています。

スタッフの健康管理とのマスクの着用

スタッフは毎朝の検温を行っています。
接客時は手のアルコール消毒を行い、マスクを着用します。
      

事前のチェックイン手続き

事前に宿泊される方のお名前とご住所をいただき、
スムーズなチェックインを心がけています。
(WEB上でお申込みいただいた方は、ペーパーレスで行います)
      

次亜塩素酸水による拭き上げ清掃

お客様の手が触れる部分(ドアノブ、照明スイッチ、リモコン、畳など)の
除菌清掃を行っています。
   

調理器具・食器類の除菌

使用後の食器類は塩素系漂白剤に漬けて除菌を行っています。
冷蔵庫や電子レンジ、調味料など、手に触れる部分は
次亜塩素酸水による拭き上げを行っています。
          

宿泊後の換気と24時間以上の空室確保

チェックイン後は半日程度窓を開放しての換気を行い、室内を安全に保ちます。
また、 次のお客様がチェックインするまで24時間以上空室とします。
       

チェックイン時の検温

全てのお客様に検温を行います。
37.5度以上の発熱が認められた場合は、保健所の指示に従い
宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
     

アルコール消毒液の設置

アルコール消毒液と、ハンドソープを設置しております。