定員は15名様までです。申し遅れてゴメン。

大事なことを、伝え忘れていました。

お宿の定員!!! (基本事項よね・・)

15名様までです。

すみません、書き忘れたために、

定員オーバーでご予約にチャレンジされる方が多数・・。

私のせいだ、申し訳ない。取り急ぎ、土下座。
 

正確に言うと、お布団は15組迄ご用意できまして

法律上許される定員は16名迄です。

冬のお布団は、こんな感じです。寒いので、宿ではあまり提供されない毛布も、ご用意しています。

 
 
寝室として使えるお部屋は、和室4部屋ですが、

ソファーやコタツなどの家具があるので、

少し移動していただきつつ、、

正直、15名も泊まると、『THE 合宿!!』のような景色になるかと・・。

本気で「合宿」にいらっしゃる方もいますし

友達集まりすぎて、合宿状態のグループ旅行をされてる方もいます。

ちなみに、間取りはこんな感じです。

和室は合計で34畳です。広縁もあるので、子どもが走り回るのにちょうどよい運動場ですかね・・。



ぎりぎり、男女別の部屋を設定することはできますが、

隣の部屋を通らないとトイレに行けない部屋もあり(笑)

あんまりプライバシーは保てませんww 

それも含め、ワイワイ楽しんじゃえ!っていうお客さまのみ、ウェルカムです。
 

コタツ&ミカン。日本人には大して魅力的じゃないかもしれないけど、お客様がチェックインされると、まずは絶対にコタツに入る率100%なのを、私は知っているww


冬の間は寒いので、大人数での宿泊がおススメです(他人の体温で暖をとるのだ)

8人座ればイッパイになるコタツに、ギュウギュウ入って

ボードゲームなんかを楽しんでいただければ、サイコーです。

土鍋&カセットコンロも3組あるので、キムチ鍋、水炊き、闇鍋など

三種を楽しめる鍋パーティーも、企画できるのであります!
 
 
幹事さん、企画次第で旅は楽しくなるのよ! ・・がんば!!

布団にバタンキューできる「お宿で忘年会」は、いかが?

 
 
あと2か月で、今年も終わり。

ひゃー、あっという間でしたね!

熊のやも、ぼちぼち、カーテンを洗ったり、手の届かない場所のホコリを掃ったり

年末に向けて大掃除の予定を考えています。

年末は本当に、慌ただしい。

こんな慌ただしくしなくても、年は越せるのに、

慌ただしく働かないと罰が当たる気がするのですから、困ったものです。

至る所でススキがフワフワしていて、心が和みます。忙しいけど !(笑)

 
 
そんな、忙しい12月は、忙しいのに忘年会の予定も、ねじ込まれます(笑)

「忙しいのに、やだわぁ!」と思いつつ、

鼻歌まじりに会場に向かうのは、私だけじゃないでしょう。

今年一年、みんなで、お疲れ様! 

なんだかんだあったけど、酔っぱらっちゃえば、なんだかハッピーで

来年もこの仲間と頑張るかー、と思えちゃうから、不思議です。

 
 
ハッピーな忘年会を任されちゃった幹事さん、今年最後の大仕事ですね。

か、幹事さん、・・・熊のや、空いてますよ(笑)!

宿なんですけれどね、忘年会会場としても、楽しめるんですよ。

酔っぱらって、そのままお布団にバタンキューできるのが魅力です。

子連れで忘年会は無理かしら?と思っている方にも、おススメです。
(夜遅くなっても、子供はその場で寝かせちゃえばイイのだ!)

車で会場に来て、翌朝、車で帰れるので、ある意味、ラクチンです。

人数が多いと、合宿??みたいになりますけれど、

一応、15名まで、お布団のご用意ができます。
(お布団の持ち込み、定員以上の宿泊はご遠慮ください)

宿泊付きの忘年会なんて、高くて無理~!と思うかもしれませんが

そこは「自炊」の宿ならでは。・・予算内で収まります!

自炊なら・・唐揚げ食べ放題も、もはや夢じゃないのよ・・。

 
 
例えば、12月の週末に12名で一泊の忘年会を想定すると・・

宿泊費 3600円/一人(一棟貸しの為、人数によって価格の変動有)
食費  2000円/一人  
合計  5600円

食費はアルコールやおつまみも含めて、このくらいで抑えられれば

2次会&タクシー代を考えても、悪くない値段かなぁ?と思います。

 
 
自炊は、面倒だけど、チームプレーが楽しめるんです。

共同作業って、普段会話が続かない同士でも、違和感なく一緒に居られますしね

試してみる価値、アリだと思う。
 
 
とはいえ、忙しいから、買出しとか自炊は無理ー!って方には

オードブルやお刺身の盛り合わせ、鍋食材セット、の宅配もありますよ。
(今のところ、裏メニューなので、お問合せ下さい!)

困りごとは私が知恵を絞りますから、遠慮なく、相談してね!

鍋を囲んでカンパーイ!なら、自炊も楽にこなせます。
土鍋&カセットコンロは3組、用意できますので、3種類の鍋を作っても楽しい。

 
 
忘年会の翌日は、のんびり解散~でも良いですし

せっかくだから、ちょっと観光!・・っていうのも、おススメです。

大井川流域は、派手な観光地ではないですが、ジワジワ楽しめます(笑)

蒸気機関車、吊り橋、そして無人駅でランチ。

この一年の、心のお洗濯ができますよ。

そんなジワジワ楽しめる観光スポットは・・次回、ご紹介しましょ~。