空港からのアクセス

熊のやは、不便な場所にありますが

とはいえ、車じゃなくて、電車でもお越しいただけます。

「電車」と言っても、JRじゃぁ、ないですよ。

超ローカルな鉄道「大井川鐡道」の「福用駅」が最寄り駅です。

大井川鐡道の駅舎の中では珍しく洋風な建物。姉妹都市である スイスのブリエンツ・ロートホルン鉄道のブリエンツ駅がモデルになっています。



そして、なんとびっくりww 空港からも、アクセスできますww

うそみたい・・(笑)

静岡と言えば、富士山国際空港じゃないですか。

その空港、おとなりの市にあるんです。

今年の10月からは、空港から、大井川鉄道に直結する便が出来まして

JRを経由せずに、空港から乗り換え2回ぽっちで、

宿まで来れるようになりましたーーー(田舎宿としては快挙(笑)!)

お天気が良いと、富士山もよく見える空港なのです。

 
 
実際に、使えるのかどうかを、検証してみると・・

 14:45 富士山国際空港発 新金谷駅行きバス 乗車

 15:03 新金谷駅 下車

 15:14 大井川鉄道 千頭行き 乗車

 15:33 福用駅 下車

こんな感じです。所要時間50分!

駅から宿までは、徒歩15分。

事前にご連絡いただければ、車でお迎えに行きますよ^^

私のマイカーで良ければ。。ですが(笑)

福用駅って、こんな感じ。

 
でも、ここに大きな落とし穴が。。

実は、大井川鐡道の列車の本数、1~2時間に一本なんです!!

15:14に乗り遅れると、次は17:07です・・・(笑)

どっひゃーー。

タイムスケジュールをしっかり立ててから、お越しくださいね。

 
 
いつも車を使っていると、電車ってとても不便に感じるものです。

私、先日、車が故障しまして、、電車で宿まで通勤したんですが

タイムスケジュールに失敗し、自宅から3時間もかかった・・( ;∀;)

電車、使えん!!・・と思ったけど、

その超スローな旅は、意外と楽しくて。

古いレトロな列車に乗り、ガタゴト、ガタゴト、と走りながら

車窓からの景色を見てると、いろんなモヤモヤなんてどうでもいいな

そんなふうに、思わされたのでした^^

特にね、大井川が広がる景色は、楽しいですよー。

ガタゴト揺れる車内から、大井川の景色と神尾駅までの様子を・・。

 
 
あ、でも、お急ぎの方は、空港でレンタカーを借りられますし

金谷駅までくれば、格安レンタカーもありますよ。

ご相談くださいね!

ではでは~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です