ここに来たら、ぜひ! 必須観光スポットTOP3(2)

 
さて、観光スポットおススメ3か所の、続きです!

大井川鐡道の多くは、無人駅です。

最初は、どこで切符を買ったらイイのか、戸惑った方も多いはず。

基本的には、乗車するときに整理券を取って

降りるときに車掌さんに支払う感じです。バスと一緒ね!

(ちなみに、メジャーな駅「金谷駅・新金谷駅・家山駅・千頭駅」あたりは
 有人駅ですので、乗車券を事前にお買い求めいただけます)

こちらは、宿の最寄り駅である福用駅。ほとんど列車が来ないし、ほとんど利用客も来ないので、ホームでひたすらのんびーーーーーりできることをお約束します。

そんな「ひとがいない」はずの駅に、人が・・・いるんです。
 

③無人駅 ・・だけど、人がいる

無人駅だと思い込んで、駅舎に入ると、ドキッとすることがあります!

だって、ふつうに、駅舎内に人がいます!!!!

今現在、人がいる無人駅(ややこしい・・)は、私の知る限り2駅。

①川根温泉笹間渡駅 ③抜里駅です。

無人駅の、不思議な空間。

ふらりと途中下車の旅を楽しみたい方に、おススメです。

では、2駅、サクッとご案内しましょう!

①川根温泉笹間渡駅

古い木造駅舎です。レトロ感がすごいぞ!

駅のすぐそばに温泉があるという好立地。

無人駅にあるのは、 「カフェひぐらし」

旅人にもウレシイ、ランチも出来るほっこりカフェです!

宿直室を借りて営業しているそうなので、まさに、エキナカ!

お茶していると、目の前を列車が走るので、鉄分大好きな方にもお勧め。

とはいえ、正直、私はまだお店に入ったことがない(涙)

車で出かける私は、ついつい、温泉に入ってしまい、

風呂上がりのズボラ服ゆえに、施設内の食堂ですませてしまうのであります。

(そう、かわいいお店なので、ズボラでは行きたくない(笑))

温泉じゃない日に、家族でケーキ食べに行きたい!と思ってます。

詳しくは、こちら、地域に密着してレポートしてくださっている

りょたろぐさんの記事が文句ナシに、超おススメです!(他力本願ですみません)


②抜里駅

抜里駅には、TVや新聞などのメディアに多く取り上げられた

「サヨばあちゃんの休憩所」があります。

黄色い旗が目印です。茶畑が広がる景色に、のんびりしてしまう。



こちらも、エキナカで、営業していて

お天気が良い日は、駅舎と線路の間にある庭で青空ランチが楽しめます。

サヨばあちゃんが作る食事は、体に優しい、田舎料理ばかり。

手料理が恋しい方や、お子様連れのファミリーにおススメです。

敷地内の畑でとれた野菜を使って、全て手作りのお惣菜がずらりと並びます。この日はチャーハンでした!お蕎麦の日もあるし、お稲荷さんの日もある。



12時半頃に通過するSLに黄色い旗を振った後で、ランチが始まります。

料理は、常連さんも、はじめましての方も一緒に、みんなで机を囲んでいただきます。

1回500円(メニューはサヨさんにお任せ というスタイルです)

お料理は、基本的にはサヨさんが一人で作っていますし

土日のみの営業ですが不定期な場合もあるので、事前予約が必須です~。

私がお邪魔した日は、ちょうどテレビの取材がきていました。サヨさんと雪乃アナのツーショット!
2019年1月29日(金)テレビ朝日  羽鳥慎一モーニングショー8時から9時55分まで
山本雪乃アナのコーナー「助っ人にゆき~の」に出演です。


行ってみたいよー!って方は

こちらのFacebookページから、お問合せ&ご予約下さいね!

Facebook使えない~って方は、熊のや経由でご予約もできます。

お問合せ下さいね。

旅の幹事さん、旅行の計画ってほんとに大変だと思うのですが

「無人駅でランチしようよ!」って提案してみて下さい^^

もりあがります!

あ、番外編でもうひとつご紹介しちゃお。

田野口駅も、月に一度、駅舎を開放しています。(入場料不要)



直近だと、12月8日(日)みたいですよ(詳しくは、大井川鉄道にお問合せ下さいね)

こちらにお弁当を持ち込んで、ランチしてもOK!

田野口駅は、超ノスタルジックな駅なので、建物を見るだけでも楽しいです。


そんなわけで、駆け足でお勧めスポットをご紹介させてもらいました。

吊り橋、SL、無人駅。この三点を詰め込んで旅を計画してみてね。

子どもと一緒の家族旅行でも、グループ旅行でも、きっと楽しい旅が作れます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です