子供にリアルな体験を。「あすはく」始まってます!

梅雨明け、まだかな?

夏が待ち遠しくてたまらない家主です。

 

夏休み、子供とどんな事をして過ごしますか?

私の子供は、まだ保育園通いなので、お盆休みをどう過ごすかな?という事しか

考えていないのですが・・・

小学生のお子さんがいるご家庭は、いろいろと、、悩んじゃうんでしょうねぇ・・。
 
 

そんな方に、おススメしたい企画が
あすはく」です。

「あすはく」って何ぞや??

子供たちが地域のプロフェッショナル達から、色々な体験を通して 学び、成長できるプログラムです。

野草講座や、鶏締めワークショップ、カヤック体験、座禅体験 ・・・etc.

この時しかチャレンジできない貴重な企画が沢山!
 
 

私は子供の頃、九州のおばあちゃんの家に遊びに行くのが楽しみでした。

姉とふたり、広島から夜行の船に乗り、出かけます。(私は広島で育ちました)

今じゃ考えられない事ですが、小学生の姉と私が、二人っきりの船旅です。

大冒険でした。(姉はとても大変だったと思う!)

船で寝ると言っても、個室ではなく、大きな部屋で、大人と混じって雑魚寝。

子供だとバカにされて、せっかく陣取った寝場所も、大人に奪われることも度々。

そんな「大人って汚い!」(笑)というリアルな体験も、今思えば、貴重な体験。

大人には「当たり前」だったり「つまらない」ような事でも、

子供にとっては貴重な体験。

子供だけの船旅は、今の時代は難しいけれど

いろんな景色、いろんな大人、いろんな考え方・・に触れられるのが、夏休み! 

ぜひぜひ、イベントにお出かけくださいね。 

「あすはく」プログラム一覧はこちらから!
https://shizuoka-onpaku.jp/asuhaku/program
 

熊のやも、この企画に参加させてもらっていますが・・・

夏休み期間の宿泊はほぼ、満室・・(;^_^A

すみません。

来年の夏は、子供向け合宿プランが作れたらいいなぁ、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です